la mode europeénne sélectionné pour vous

SUMMER HOLIDAYS

8/21/2019

弊社では先週一杯を夏季休業とさせていただきました。
多くの皆さまが先週休みを取られたのではないかと思いますが、どんなお休みでしたでしょうか?

私は今年も(今回は弊社保養所の管理も兼ねて)軽井沢で家族と過ごしました。
始めの晴れていた数日は、子供達を公約通りテニスに連れて行き。。。(私は昨年スキーでした怪我が完治しておらずできません😢)



途中、英国時代の友人一家が遊びにきて一緒にBBQをやったり、同じく九州からもロンドン時代の友人が泊りで来たり。。。
楽しくも、時間を持て余すことは全くありませんでした💦(こちらは旧軽井沢の「御膳水」です)



子供の頃から通っている盆踊りにも行くことができました✨
私実は、「東京音頭」は踊れないのに「軽井沢音頭」だけはしっかり踊れたりします。笑

この3日で夏休み気分は吹き飛びましたので 苦笑、AW2019シーズンに向けた詰めの作業に励みます!

NEWS

8/09/2019


英国に出張、観光で行かれる皆様にここでニュースです!
空港に到着するとどこの国でもまず「入国審査」がありますが、英国の空港(特にロンドン・ヒースロー)での長蛇の列は悪名高く、1時間待ちは当たり前。酷いと2時間近く待つことも!(ディズニーランドの人気アトラクション並みですね💦)

今回はナポリからのLCCだったのでロンドン・ガトウィック空港でしたが、やはりいつもそこそこ並ぶのと、(これは英国のどの空港もそうですが)「滞在期間」、「目的」、「職業」等割と口頭でも聞かれるので、英語が苦手な方だと割と大変だったり💦同行のスタッフ2名は初UKだったので脅かしながら行くと。。。



なんだこれは!!??
なんと"e-Gates"という名称で、日本でも(出国時は登録が必要ですが)導入されている自動化ゲートが設置されていて、入国カードの記入や審査官のチェックもなくものの1分で通過💦💦2月には無かったのに‼
スタッフ2名はポカーンとしていましたが、学生時代から延べ何十時間も待たされてきた私にはビッグニュースでした✨
アメリカ・カナダやニュージーランド、日本・韓国など非EUの7か国向けの特別待遇みたいですが、「もうこれから並ばなくていい」と思うと幸せな気分です!(確認しましたら、勿論ヒースローでも導入済のようです)



3名だったので、ガトウィックからは定額タクシーでスムーズに私の新しい定宿(Royal Automobile Club)に到着。
ホールの恰好いいビンテージベントレーが我々を迎えてくれました✨
初UKのスタッフ達にはちょっと贅沢かなとも思いましたが 苦笑、まあ社会勉強ということで。。。



天気のいい日曜の午後。遅めのランチで近くのパブに行くと、ウィンブルドン男子の決勝が🎾
この後は自転車を借りてテムズ川の方まで行ったり、暫しのオフを楽しみました。。。

ON THE ROW

7/31/2019


先日の出張の模様。私は続けて遡っていきます。苦笑
最早サヴィル・ロウのマイホームと勝手に思っている、15番地のHENRY POOLE(ヘンリー・プール)ではシニアカッターのアレックスがカットしてくれたクラブジャケットをピックアップ✨
こちらは私が昨年メンバーになったジェントルマンズクラブ RACのクラブチェックで、HARRISONSがプロデュースしたトリプルコラボの逸品。「メンバーになった記念に作ってあげるよ」と言ってくれた、7代目のサイモン・カンディ社長(私の入会時の推薦人の一人でもあります)には大感謝です!



同行のスタッフはサヴィル・ロウ初なので、地下の工房も見せていただき。。。(もはや、「分かってるだろうから行ってきて!」と💦) 数軒のテーラーを渡り歩いてきたという、大ベテランの方とちょっとお話したり。



上に戻ると、同行してくれていたHARRISONSのマーク社長と、サイモン社長がなにやら密談中。。。
どうやら新しいプロジェクトがあるみたいです✨


「あの」映画により日本でも知名度大幅アップのHUNTSMAN(ハンツマン)は、やはりスタッフ2名行きたかったようでちょっと寄らせていただきました。「勢い」でいうと今サヴィル・ロウで最もホットなこちら、4名ものカッターが忙しそうに裁断しておりご商売も好調なようです✨


事前にチェックしていた"007"の展示会にも無事行くことができました!
恐らく「大阪男子」が詳しく書くと思うので、私は入口のみ。。。
次々回作の主人公が「黒人女性」というニュースはどうやら本当みたいですが、"007"というのがコードネームである限りある意味誰でもなれますね💦これも時代の流れか。



最後は、ロンドン生まれの「ホット」なツイードブランド、DASHING TWEEDS(ダッシング・ツイード)へ。
ミーティングの後は食事に連れて行っていただき、愉しい夜になりました✨

SOMERSET

7/25/2019

先週出張から帰って参りました。
帰国早々、昨日から展示会だったり、AW2019シーズンの新サンプル発送の準備が佳境を迎えていたりバタバタ💦

それ以上に問題なのが、「大阪BRANCH日記」の担当が出張に同行していた為、ブログのネタがかぶる!(初めての事です💦)そこで一計を案じ、大阪男子が第1目的地ミラノからブログをスタートさせているので(当たり前ですね✨)、私は逆から行きたいと思います。

最終日、ロンドンから日帰りでイングランド南西部に向かい、エクセターのLBD-HARRISONSを訪れた後(すみません!スタッフ2名は初訪問だったのですが、私はもはや実家のような場所なので写真がなく。。。)、車で50分程のサマセットへ。
そう、ご存知FOX BROTHERS(フォックスブラザーズ)です!



今回は短い時間のなか、「今後のバンチ展開プラン」や、「お取引先様からの別注リクエスト」など集中してミーティングしました。ミル(工場)とショールームの間に新たに加わった広い建物では、反物のチェック(メンディング)や。。。



倉庫機能も移転し、ミルの効率が随分上がったそうです✨
(スタッフ2名は工場見学に行ったのですが、私はダグラス社長と色々今後の話を。。。)

英伊のサプライヤーに行くといつも思うのですが、東京と違ってスペースが広く本当に羨ましい限りです💦

RAINY SEASON

7/09/2019

まさに「梅雨真っただ中」という感じの毎日ですが、今年の梅雨明けはいつ頃なのでしょうか。。。?
(例年は関東で7月下旬のところ、昨年は早くて6月末だったようですね💦)

実は明日からの出張の準備でバタバタしており、先週の模様で失礼いたします。
昨年取得・開設した弊社保養所(軽井沢)が今週末の連休からお取引先様へのお貸出しに入るので、最後の荷物の搬入と整理に行ってきました。現在は、雨の合間を縫って外壁塗装工事の真っ最中。。。



近くではこんな光景も。
この辺りではよく猿の群れを見かけることがあり、先日はうっかり外(玄関ポーチ)に生ゴミを出してしまい、帰ってきたらお隣さんの方まで滅茶滅茶に💦
町内ではたまに熊の目撃情報もありますし、気を付けないといけませんね。。。(昨年は、同じ辺りで夜に二ホンカモシカ)を見ました✨)



ところで、先週驚いたのは、実家の山荘のご近所で、軽井沢屈指の老舗と言われるカフェ「ミハエル」がTVで紹介され、マスターがスタジオ出演までしていたこと✨もう四半世紀の付き合いのある方で、ここのロシアンティーは大好き(近年はもっぱらコーヒーですが💦)なのでとても嬉しかったです。ちょうど放送の数日後だったので、冷やかしに行き色々話してきました♪ 軽井沢に行かれることがありましたら、ぜひお立ち寄りください!

SELECTION

7/02/2019

いよいよ7月!弊社では昨日より新年度が始まりました。
来週には海外出張が控えるなか、SS2020シーズンのセレクションや、AW2019バンチ発行の準備があったり何気にこの時期は忙しかったりします💦

上の写真は、先週の週末に本社営業スタッフと行った主要イタリアブランドの最終セレクションの模様。(私服で恐縮です!)価格や本年の売れ行きなどを事前に調査のうえ、何軒かのお取引先様のご意見を聞いてから丸一日かけてこの作業を行います。



毎シーズン、この日を迎え、無地終了するとすごくホッとします。。。
ランチには、普段よりちょっと高級な焼肉とビールで前祝いをするもの恒例です✨

STOCK TAKING

6/28/2019

6月最後の平日。6月決算の弊社では、年に一度の棚卸実施日になります。


この一ヶ月、全ての反物(原反)にメテープジャーを入れ、尺を書いた札を取り付けてきました。着分や製品は20ずつまとめてバーコードを読み取り、プリントしたリストを貼りつけ。。。


今までは、私が出社するともぎった札の整理の真っ最中なのですが、今日はもう作業が終わっている💦
よくよく考えると、昨年より在庫は更に減り、(私が社長に就任した)7年前の約1/4になっており、その分作業時間も短くなっているのでした。。。お陰様でそれでも売り上げは増えております✨(あと、着分でのAIR取り商品が増えているのも在庫が減った理由の一つです)

本年度も多くのご愛顧を賜り、誠にありがとうございました。
来週からの新年度も何とぞ宜しくお願い申し上げます!!

BREZZA

6/19/2019

近年弊社では取り扱い服地のインポート比率が益々高まり、国産服地は僅か数%になりました。
そんな中、近年人気が上がってきている春夏コレクションがこちら、"BREZZA(ブレッツァ)"です!



「コットンとリネン」という春夏シーズンならでわのマテリアルをメインに、国産ならではのリーズナブルなプライス、それでいてハイクオリティーのものを厳選して編集しています!
涼しげなシアサッカーや。。。



コットンでは遊び心のある「カモフラージュ」も!



そして男子たるもの、「リネンジャケット」の1着はクローゼットに持っておきたいですね✨

カジュアル化が進む昨今だからこそ、オンで、オフで、季節感に合った素材で周りと差をつけてください!!

STUDY TOUR

6/12/2019

今回は本業以外の話題で失礼いたします。
私、地元千代田区の商工会で以前から役員(卸売部会)をさせていただいておりましたが、去年新たに発足した青年部では何故か副幹事長を拝命し最近は色々なアクティビティに参加しています。

そんな青年部では9月にロンドンに視察旅行に行くことが決定し、今日は在日英国商工会の専務理事さんにご挨拶に伺ってきました。(私は右端です)既に日本大使館や在英日本商工会にお邪魔することが決まっていますが、私も本業以外で出張するのは初めて。今日も色々と(訪問先の)アイディアをいただき、かなり充実の内容になる予感がします✨
来月も定例出張だし、今のうちに色々とやっておかないと~💦💦

FRONTIER

6/06/2019

週明けからバタバタしていたらもう木曜日💦
今年も今月一杯で折り返しだし、まさに「光陰矢の如し」ですね...

さて、今季まだご紹介していなかったこちらのコレクション HARRISONSのFRONTIER(フロンティア)を遅ればせながら!


「真夏はスーツ(または上着)着ないし、春から秋まで長く切れる3シーズンものが◎」という方が多い昨今ですが、それ以前からこういったディマンドにも対応していたこのFRONTIERは、その前身が30年以上前から英国で販売されていた大定番生地。「通気性のある平織」×「仕立て映えと防シワ性を実現する300gmsウェイト」という既成スーツではまずお見掛けしないスペックが特徴です。

今季リニューアルした新コレクションでは、人気が続く(地に馴染んだ)グレンチェックや...


こんなキャッチーなカラーリングも!
派手に見えるかも知れませんが、バチッと決めたら絶対恰好いい完成度の高いカラー&デザインです✨



少しづつストライプが戻ってきているなか、ボールド(大胆な=太い)のものにはちょっと新鮮さをを感じます♪


「まずは着回しの効くものを1着」という方にお勧めなのが、こちらのピンヘッド!
マットな無地に比べて立体的で洒落感があるので、最初の1着にぜひセレクトしていただきたい生地です。

日本では10月一杯位着れますので、まだお試しになったことが無い方はぜひトライしてください!!

FUN DAY

5/27/2019

季節外れの猛暑が続いていますね💦
この週末は運動会も多かったようですが、皆さまどう過ごされましたでしょうか?

私は地元商工会(実は社長就任以来役員を拝命しております)の友人社長にお誘いいただき、横浜のとあるマリーナに行って参りました。日本でプライベートクルーザーに乗せていただくのは高校生の時以来か...



まずはBBQで腹ごしらえ🍖
なんと本来釣り竿を刺す場所にBBQグリルを置けるように改造してあって、船上で焼くことができます✨
キャビンにはクーラーがあるし、デッキでもパラソルを開けば潮風が心地よく...



お腹がいっぱいになったところで出航♪
この日は波も低くコンディションは最高でした。



ランドマークタワーや観覧車を海から見るのは初めて✨




氷川丸と山下公園も。赤レンガ倉庫ではコンサートが行われて、岸の方から何度も手を振ってもらいました(^^)



2度目の出航では沖の方まで行き、帰りがけに綺麗なサンセットが!

いつもボートを借りているカプリ島もいいのですが、「アーバンクルージング」はやっぱりいいなと再発見。実は仕事でもちょっとした企画があり(まだ決定ではありませんが...)、色々とアイディアもいただきました。
滅多にない機会ですが、愉しい1日を過ごさせていただき大感謝です!

CAPE KID

5/21/2019

先程とある老舗企業のトップの方とお話ししていた時に、夏の「クールビズ」の話題が出ました。
まあ、大きな流れとしては致し方ない部分もあり、内勤の方などはカジュアルに振りやすい部分もあると思いますが、特に「エグゼクティブ」の皆さまは季節に関係無くいつも「気品のある装い」が求められているのではないでしょうか。

「何を着ていても暑い!」夏でも、涼しい顔をして着用できるおススメ生地がこちら。HARRISONSの"CAPE KID(ケープ・キッド)"です!#感じ方には個人差がございます。苦笑




ウールよりも多く含まれた(60%)「サマー・キッド・モヘア」とは、生後数ヶ月のアンゴラ山羊から夏に採取された希少な原毛(総生産量の5%以下)のこと。清涼感がありながら、最高にソフトな質感を持ち盛夏用スーツ地の最高峰マテリアルとされてきました。美しい(それでいて自然な)光沢を持つので、仕立て上がったスーツは他とは一線を画すオーラを出します✨無地感覚で着れるブルー系の千鳥格子は爽やかな感じだし...



少しづつカンバックしているストライプは、これ位存在感のある方が「イマドキ」ですよね...!?



私の個人的なおススメは、こんな感じの「ブラウングレンチェック」!
実は近年、ブラウンやベージュが隠れ人気で、デザインによっては一番早く品切れてしまっています💦
このハイスペックな生地で、こんなエレガントなカラーをセレクトする方は周りから「一目置かれる」こと請け合いです♪

夏の前には「梅雨」が来ますので、「来夏の1着」がまだの方はぜひチェックしてみてください!


INDIGO

5/14/2019


先週と打って変わって今週は全国的に天気が冴えませんね💦
この時期になるとだんだん「梅雨」が気になってきます。
とあるサイトによると、今年は6月1日~16日位に梅雨入りし、7月10日~24日頃の梅雨明けが見込まれているそうです。

と言う訳で、今のうちにぜひ「この夏の新ジャケット」をご検討ください!
今回ご紹介するのは、言わずと知れた英国の名門マーチャントHARRISONS(ハリソンズ)が今シーズンリリースした新クオリティ、その名も"INDIGO(インディゴ)"です。




「英国のジャケット素材」と言うと、「3者混でウェイトのある生地」や、「強撚糸やモヘア使いのブレザー地」が多くHARRISONSのコレクションも例外ではありませんでした。が、そこは「伝統と革新」的な要素をいつも兼ね備えているHARRISONS!英国内でも若いビスポークスーツファンが増えてきており、ファブリックにもこれまでと違うトレンドが求められていることを見逃すはずがありません♪

その回答の一つがこの新しいクオリティ、INDIGOなのです。
ウール&リネンのソフトでありながらドライな質感は、まるで上質なカシミアデニムのよう。
230gmsというライトウェイトは、「3シーズン向け」からより「夏向け」に振った潔いスペックです✨
グレーのウールパンツや、ホワイトパンツに合わせ易い「INDIGOのキャラクターを具現化した」霜降りががったブルーや...



夏ならではのポップなカラー、デザインのものもいいですね...


ちなみに私が自分用にセレクトしたのはこちら✨
今クローゼットにあるジャケットはもう少し濃いブラウン系が多いので、コンチネンタルテイストのベージュは私には少し冒険だったりします...

クールビズがあっても、要所要所でエレガントな着こなしができるのは「恰好いい大人」の証ですよね!?
ぜひHARRISONSの新作ジャケット地、INDIGOをチェックしてみてください!!

GOLDEN WEEK

5/08/2019

改元後初の投稿になります。
「令和」新時代においても、弊ブログを何とぞ宜しくお願いいたします!

皆さま、ゴールデンウィークは如何お過ごしになられましたでしょうか?
たっぷり10連休の方もいれば、サービス業の方はむしろ繁忙期だったかも知れません。

私は、昨年秋に取得し、今月から社員のほかお取引先様にもご利用いただく弊社保養所(軽井沢)の最後の準備を兼ねて家族と滞在してきました。



様々な備品の購入などにかなりの時間を使ってきましたが、いよいよラストスパート!
子供達にも手伝ってもらい家具を組み立てたり、「利用マニュアル」作りの準備をしたり、よくも悪くも暇になることはありませんでした💦



殆ど遠出もしませんでしたが、子供達は毎日のようにテニスをしていたので多少は家族サービスができたかな...
あと、町主催の釣りイベントに今年も行ってきました✨
さあ、現実に戻って来シーズンの準備に励みます!