la mode europeénne sélectionné pour vous

FOX UMBRELLAS

8/19/2017


先月の出張の話題に戻らせていただきます。
今回は土曜日の現地到着だった為、日曜の課外活動(前述のGOODWOOD FOS!)からスタートしました。
そして、月曜はいよいよロンドンツアーです♪

午前中に訪れたのは、「英国高級傘」の代名詞 FOX UMBRELLAS(フォックス・アンブレラ)社!




1868年にトーマス・フォックスがロンドンの金融街シティーで創業した名門ブランドは世界中に多くのファンを持ち、美しくクオリティーの高い紳士・婦人傘の数々は現在、ロンドン南部の町クロイドンの工場でハンドメイドされています。
私は前職の会社でこちらのブランドを担当していた事もあり、工場を訪れるのは今回で3回目。
2年ぶりの再会となったセールスディレクターのヒュー・グリフィス・ジョーンズ氏がまずは同行のお客様に同社の傘の特徴などを説明、創業家の若社長ポール・ギャレット氏(写真:右端)も同席し歓迎してくれました♪




そしていよいよ工房へ。
私もそうでしたが、傘生地(現在は高品質ポリエステル)を型に合わせて手裁断しているのを見て、皆様驚かれていました!簡単そうに見えますが、1本分の生地を同時に裁断するので熟練の技が必要なのです。




生地の縫い合わせには勿論ミシンを使いますが、8枚もの生地を正確に張り合わせていくのを見て改めて感心しました。「製品を縫えるようになるのにどれくらいかかるか?」を前述のヒュー氏に聞くと、「すぐできるようになる人もいれば、一生できない人もいる。やはり適性がある。」とのことでし
た。




わざわざ骨組みへの取り付けもデモンストレーションしてくれました♪
最後にアイロンをかけると、生地に美しいハリが与えられます。




工程を遡り、こちらはハンドルやシャフトの加工。
針金を曲げてストッパーなどを作っている昔ながらの工程を見て、皆様からは感嘆の声が上がっていました。




こちらは様々な工程を経て完成した、様々なモデルの傘。
ちょうど日本向けの出荷を待っているところでした。

弊社では昨年からFOX UMBRELLASの長傘、テレスコピック(折り畳み)傘をオーダースーツ店様向けに扱っております。
「大切に作られたものを長く愛用する」英国のライフスタイルを、皆様もぜひご体験ください!



SUMMER HOLIDAYS

8/11/2017


出張の話題の途中で恐縮ですが、オフの投稿で失礼します!
弊社15日まで夏季休業とさせていただいており、我が家は恒例で軽井沢に来ております。

今週は全国的に天気が不安定なようですが、合間を見て甥っ子達も連れて町内の山(離山)に登ったり...(曇ってしまっていますが、右手に見えるのが浅間山です)


 
 
 
部活であっという間に帰ってしまいましたが、上の子がいるうちに初めて3世代(私の母と)でテニスに行ったり...
 
お蔭さまで今年ものんびりと山暮らしをしております♪
今お休みの皆さま、ずらされている方もいらっしゃると思いますが、皆さまよい休日をお過ごしください!

GOODWOOD FESTIVAL OF SPEED -Ⅱ-

8/03/2017



前回に続き、世界最大級のレーシングカーイベント“GOODWOOD FESTIVAL OF SPEED (フェスティバル オブ スピード/以下FOS)”の模様です。
イングランド南部のチチェシャーに今も広大な領地を持つ、マーチ伯爵家が施設を開放して行うこのイベント。メインのレース会場はなんと城(自宅)の前がメインスタンドになっています!
我々はスタンドのパスを確保していたので、ビール片手に新旧スポーツカー、レースカーの全開走行をしっかりと見ることができました♪




そして、各自動車メーカーが出展しているブースも見学。
やはり地元英国のJAGUAR/LAND ROVERは規模も大きく力が入っていました。




こちらの特徴は、「体験型」のアトラクションがあること。
プロのドライバーの運転で高いオフロード走行性能が実感できたり...




こちらはなんと、最新のスポーツカーでドリフト体験!




そして子供の為にはラジコンコーナーがあったり、家族で愉しめる充実の内容です♪




こちらは超高級車 ROLLS-ROYCE!
ブランドの世界観が分かる、ラグジュアリー感溢れる展示でした。




ああ、滅多に見れない名車の数々がすぐ眼の前に...

駐車場の一角にたくさんのキャンピングカーが停まっていましたが、4日間開催されるこのイベントには泊りがけで訪れる人も多いようでした。

駆け足ではありましたが、素晴らしい天気のなか最高に愉しい1日になりました♪

GOODWOOD FESTIVAL OF SPEED -Ⅰ-

7/29/2017


出張の話題の途中ですが、今月初めに訪れた世界最大級のレーシングカーイベント“GOODWOOD FESTIVAL OF SPEED (フェスティバル オブ スピード/以下FOS)”について書かせていただきます。
こちらは、以前にはフォーミュラレースが行われていたレース場を始め、飛行場、ゴルフ場などをイングランド南部のチチェスターに今も所有するマーチ伯爵家が、年に数回施設を開放して行うビッグイベントの一つ。
毎年9月に開催される、クラシックカーをメインにした“REVIVAL(リバイバル)”の方は一昨年訪れることができましたが、双璧を成すFOSにも遂に来ることができました✨
(REVIVALの模様はこちらから)

エントランスはREVIVALの時と違い、草レースの匂いがプンプンとするうような簡素な作り!




でも、入ってすぐのブースがなんとASTON MARTIN(アストンマーチン)で、初めからボルテージが上がります♪




モトクロスのデモンストレーションをやっていたり...



子供に人気の展示もあったり...


(イメージ)
 
早すぎて写真を撮れませんでしたが、この後はNATO軍の現役戦闘機「ユーロファイター タイフーン」が爆音でデモ飛行をしたり...

とにかくメカ好きな大人ならけ血圧が上がってしまうようなお祭り騒ぎです✨




さあ、メインのレース会場に到着。
ちゃんとバックスタンドのチケットも取っていたので、いい位置で観戦することができました♪
続きはまた次回お届けします!

RAC

7/22/2017


今年2月の出張で初めて訪れたRAC(Royal Automobile Club)は、貴族階級(Upper Class)の男子をメンバーとするプライベートクラブとして18世紀に発祥し、その後Upper-Middle Classと呼ばれるエリート層へと拡がり発展したロンドンのジェントルメンズクラブを代表する一つ。
クラブによって規模やメンバー層も異なりますが、こちらにはホテル並みの宿泊施設もあり今回利用させていただきました♪
(メンバーの同伴が必要で、ちょうどメンバーであるLBD-HARRISONS共同社長 マークが宿泊していたので同行のお取引先様達と2泊することができました)




その名のごとく自動車関連のクラブなので、通常はホールにメンバーの愛車が展示(2週に一度交代)されているのですが、今回はなんと2台のレーシングバイクが‼
1970年代に英国の名ライダー バリー・シーンがGP2連覇を達成したスズキのGPマシーンでした♪





宿泊者はジムやプールの利用も可能。
今回は時間がなかったので次回こそ...




こちらのメインラウンジの外にはガーデンテラスがあり、初夏の気持ちいい(&猛烈に日が長い!)夜に外でドリンクや葉巻を楽しむ多くのメンバーの姿がありました。

次回は過密スケジュールだったのであまり館内で過ごすことができませんでしたが、今度はこちらのクラブでの時間を満喫してみたいと思います!

MILANO UNICA

7/14/2017


昨日帰国いたしました。
ナポリやミラノも暑かったですが、日本は湿気がある分より暑く感じますね💦
これから数回に分けて出張の模様を書かせていただきたいと思いますが、まずは今週火曜に訪れたミラノの生地展示会 MILANO UNICA(ミラノウニカ)のご紹介です。

シャツ地からレディース服地まで、複数の展示会の集合体である MILANO UNICAの中で、高級紳士服地にターゲットを絞った格式の高いエリアが私の行くIDEA BIELLA(イデアビエッラ)です。
こちらだけは専用のパスが必要で、バイヤーの為のカフェテリア(無料)も設置されています。




IDEA BIELLAでは約70社が大小様々なブースを出展しています。
弊社取り扱いで、イタリア最大手メーカーであるVITALE BARBARIS CANONICO(ヴィターレ バルべリス カノニコ/VBC)のブースはいつも最も大規模なものの一つで、バーカウンターのあるサロンや、10を超える商談スペースがあります。




まるで高級メゾンブランドのように、毎シーズンのテーマに合わせた凝った展示もこちらの名物。
今回はオランダの博物学者、アルベルトゥス・セバの自然標本を収集した名著「Cabinet of Natural Curiosities(博物宝典)」をテーマにしており、同社の服地とのフュージョンが見事に演出されていました。



 

「商談テーブルを置いただけ」のような質素なブースも多い中、VBCのスケールとクリエイティブ性にはいつも圧倒されます!




こちらはFOX BROTHERS(フォックスブラザーズ)のブース。
規模はVBCと比べるまでもありませんが、注目度の高さからひっきりなしにバイヤーが訪れていました。
アポ無しで訪れましたが、ゆっくりと話せて運が良かったです💦

SUMMER TRIP

7/08/2017


先週土曜に日本を発ちしばらくロンドンをベースにお取引先様のアテンド、今朝まではスコットランド北部のアバディーンにいました。
そして先ほどナポリに到着!
気温は16℃→31℃へ。
暑いですが、からっとしているので日陰では割と快適に過ごせます♪

こちらでもローマから入られたお取引様とさきほど合流し、先ほど海沿いのカフェでビールで乾杯🍻
もう一組のお取引先様が今晩日本から到着されるのを待ちます。

週末は遠出をするので今のうちに仕事を片づけて...

今回の出張の詳しい模様は、帰国後にご報告させていただきます!